断酒を通じて人生大復活

断酒をして丁寧に生きる

これまで何度か挑戦しては失敗した断酒に再度挑戦!!40歳も半ばになり、再起をかけるべくまずその第一歩として断酒に挑みます。

早朝出勤

長らく更新をサボってしまいました。

が、断酒自体はきちんと継続しており、なんとか64日に至りました。
サボっている間は飲み会にも参加しましたが、もちろん断酒を徹底してます。
断酒をスルーしてくれるのが最もラクなのですが、理由を聞かれると正直面倒です。
ま、飲みすぎなので最近気をつけている、というのがありのままの姿なのですが、そうすると断酒までするこはないだろう、一杯も飲まないの?と突っ込まれることもあり、その辺のやり取りは正直面倒です。

時には断酒を否定するような意見があったり(これは健常者からすれば確かにそこまでは不要だというのも分かりますが)、いずれにしてもこれは自分のために自分が判断して行っているもので、ジャマはしないで欲しいですよね。

なので飲み会は本当に最低限のものに絞ってます。

その一方で自分の自由な時間を有意義に使えていれば良いのですが、どこまで有意義かは何とも言えません。

スマホいじって終わってる場合もありますが、目に見えて言えることは朝の出社時間が圧倒的に早くなりました。

断酒のお陰で目覚めからすぐにほぼフルスロットルで動けますので、家にいるよりはさっさと出社してます。

残業するくらいであれば、退社時間を極力早くする方がとても健全であることを最近強く実感するようになりました。なので朝は7時半には会社について仕事を始めてます。通勤ラッシュもなく極めて快適です。

改めて言うまでもありませんが、夜の作業効率は朝に比べればとても低く、事実、夜は時間があっという間に過ぎますが、朝はとくかく時間が経つのがとても遅く感じます。
「これだけ仕事を片付けてもまだこの時間?」といった感じです。

これまで夜にチンタラと残業していたことは若干後悔です。

早朝出勤&ノー残業は時代の流れでもありますが、自分にとってはメリットだらけですので、今後も是非続けようと思います。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

広告を非表示にする