断酒を通じて人生大復活

断酒をして丁寧に生きる

これまで何度か挑戦しては失敗した断酒に再度挑戦!!40歳も半ばになり、再起をかけるべくまずその第一歩として断酒に挑戦します。

もつ焼き屋


先日もつ焼きやに一人で行って来ました。

これ昔の飲酒時代からちょくちょく通っていた有名なもつ焼きやで、アルコールは別として純粋にもつ焼きが食べたくなったものと、自分を何かそのような喧騒の中においてボォーっとしたかったためです。

ただし、行く前にいくつかの懸念がありました。

1、そもそもソフトドリンク(ウーロン茶など)はメニューにあったか?老舗系なので、その辺が微妙。
(当然飲酒時代にはその店でウーロン茶を頼んだことなど皆無)

2、(あった場合)居酒屋に行っておきながらウーロン茶を頼むことで店の顰蹙を買わないか?
特に酒場に一人で来ておきながら酒を頼まないとはどういうこと?と店から思われないか?

3、周りからも変な目で見られることはないのか?

という懸念がありつつも、何か悪いことしてるか?とハナから開き直ってましたので、別に気にすることも
なかったのですが。。。

結論としては全て杞憂でした。お品書きにはウーロン茶があり、お店の方はウーロン茶の注文にも(もちろん)快く受けてもらい、何ら問題はありません。
カウンターに座ったのですが、他のカウンター客も当方がウーロン茶を頼もうが何しようが気にすることは一切無く、皆さん我関せずです。

酒と違うのでウーロン茶はピッチが早くても問題なく、さっと30分ほどで二杯飲み、また持つ焼き+おつまみを食べて出てきました。

ところが、です。

あれほど美味と思っていたもつ焼きや他のおつまみも大して美味しく感じないのですよね。

酒が入らないと美味しくないのか、アルコールで多少の味覚がマヒ状態だったかは分かりませんが、満足感はとても低かったです。

断酒当初は、贔屓のもつ焼きやに行けなくなる事を寂しく思ったものですが、、、結論としてはもつ焼きや+居酒屋の再訪はありませんね。
断酒と共に脳の回路が良い方向に変わりつつあるのでしょう。

代金にして1700円ほどでしたが、同じ金を使うのであればちょっと有名どころのトンカツ屋に行ってそのくらいのロースカツ定食でも食べた方が
遥かに満足度は高いです。
もちろん栄養価も高いですよね。

それと、最近はコーヒーと甘いものにハマってます。

ということで、寂しく思っていたもつ焼きや離れの問題(と言うほどではありませんが)も難なく解消できました。

断酒も67日になりました。

⬇︎クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

広告を非表示にする